FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングスレイドのその後の状況(2018/10/07)

最近、月一(を超えた)投稿が続いております(すみません)。

今回は9月頭にホントに仕事でトラブルが発生していて、9月は悲惨な状況が続いていました。
どのぐらい酷かったかというと、家にも帰れなくて、キンスレがまともにプレイすらできない日もあったぐらいでした。。。

10月になって少し落ち着いてきたのですが、今月末に向けた仕事が入っているので、当面はノー残業とはいかない状況です。
困ったもんだ。。。

ということで、今回ですが、5月に始めたキンスレで、前回記事(7/8)からどうなったかという報告です。

20181007_01.jpg
20181007_02.jpg
20181007_03.jpg
20181007_04.jpg
20181007_05.jpg

パッと見でわかるのが、かなり英雄が増えました。
(前回12人だったのが、今回は25人に)
うんうん、やりまくったね(汗)。
宿屋で仲良くなって参入してくれたキャラ以外にも、ルビー使用イベント(ルビーを使用すると、量に応じてアイテムが貰える)でキャラを買ったりして、ここまでになりました。

一応、使用場面により、こんな使い方をしています。

■通常使用(ギルドレイドなど)
ジェーン、アルテミア、ミリアンヌ、フレイ
■8章など敵が強いところ
ジェーン、アルテミア、ヴィスカ、フレイ
■PvP
ジェーン/リカルド、パベル/ヴィスカ/ミリアンヌ/アルテミア、フレイ/レピィ、の内4名
■ワールドボス
いろいろ(爆)

大きく変わったのが、メイン盾をソニアからジェーンへ変更しました。
8章から敵の防御力やHPが桁違いに増えて、ソニア盾だと時間内に敵を倒しきれなくなことが多くなり、いろいろ考えた結果、ジェーンへ変更となりました。
ジェーンの最大の魅力は魔法amp能力の高さで、スキルや装備で味方の魔法攻撃力を上げたり、敵の魔法防御力を下げてくれるので、かなりDPSが出るようになりました。

その後、8章ではミリアンヌの代わりにパベルを使用して
ジェーン、アルテミア、パベル、フレイ
で進めていましたが、パベルは敵を氷漬けにして動けなくするcc役としてはものすごい役にたっていたのですが、装備の関係でかなり攻撃力が低くなってしまっていて、途中でやっぱり時間切れで詰まってしまいました。
それで再度考えた結果、ヴィスカの登場です。
ヴィスカもcc役としてかなり有能(ただし、スロースターター気味)で、更に装備やスキルに魔法ampがついているのが特徴なので、結果的に味方のDPSを上げる効果があります。
その結果、
ジェーン、アルテミア、ヴィスカ、フレイ
でやっと、8章ノーマルまでクリアできました。

もちろん、アルテミアやミリアンヌの装備を課金して強くすればここまで遠回りしなくてもよかったんですが、無課金でどうにかしようと試行錯誤して、こんな感じとなりました。


PvPとしては、念願のリカルドおじをやっと超越5にすることができました。
ホントはもっと早めに超越5にできる予定だったのですが、途中でジェーンとヴィスカを急いで育ててしまったので、つい先日やっと達成しました。
おかげで、PvPでもそれなりに勝てるようになってきましたが、装備が今一つなのであっさり倒されてしまうことも多く。


で、ここまでやってきて今後どうしようかと考えた結果、「装備を充実させなあかん」という結論に達しました。
結構有能なキャラはそれなりに集まってきましたが、何せ装備が貧弱すぎてつらたん。
武器については強くするのはかなり茨の道(課金要)ですが、防具についてはドラゴンレイドに行けばいいので、無課金でも何とかなります。
ただ、ドラゴンレイドは基本的にパーティでプレイすることが前提の強さのコンテンツなので、いいメンバーに巡り合えればいいのですが、微妙な人も多くて、なかなか安定してプレイできません。
そして、強い方々であればソロで倒しに行くようですが、自分のキャラではとても無理ぽ状態。
いろいろ考えた結果・・・サブ垢を作ることにしました(爆)。
メイン垢とサブ垢で疑似パーティを組めば、完全ソロよりもドラゴンが倒せるだろう、という目算です。

キンスレだと比較的サブ垢は一般的に行われていて、特に問題もないようです。
それで、主にドラゴンレイドに向けたサブ垢作成を始めた結果、こんな感じです(開始12日ぐらい)。

20181007_11.jpg
20181007_12.jpg

メインパーティは
クラウス、ローレイン、ミリアンヌ、ライアス
の4名。

クラウスとローレインは対ドラゴンレイドとして有能キャラの上位にランクインされるキャラです。
クラウスはメイン垢でも育てていますが、メイン垢はジェーンを使う想定でサブ垢で再度育ててます。
(クラウスはストーリー序盤に仲間にできるので、改めてキャラを購入しなくてもよい)

ローレインもメイン垢にいるのですが、実はメイン垢でローレインを手に入れた直後にサブ垢を作ることにしたので、メイン垢では全く育てていません(たまに日課に連れていってたので、多少レベル上がってますが)。
また、ローレインは開始直後に貰えるチケットで仲間にできるので、参入の敷居が低いのも特徴です。

後2名は、ミリアンヌは無課金で進めるためには必須の有能キャラとして、ライアスはメイン垢の方でとる予定がない(フレイとレピィがいるので)という感じです。
(ライアスもログインチケットでの参加で、それまではフレイで代用)

まともに最初からプレイしていたら、ここまで育てるのにかなり時間がかかりますが、メイン垢で都度都度ヘルプをしていたので、あっという間にここまで強くできました。
この後、とにかく4キャラだけを集中的に強くして、メイン垢と一緒にドラゴンレイドに行けるようになったら、装備も充実してくる・・・はず。
頑張らねば!!!
スポンサーサイト

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

ゲームの近況(08/27)

ぐはー、またもややってしまいました、広告表示。
正直、仕事もそれほど忙しかったわけでもないのですが、「今プレイしているゲームがキリがいいとこまで進んだら記事にしよう」とか考えていたら、それだけで1ヵ月ぐらい過ぎてました(爆)。
うーむ、ホントダメ人間やな。。。

尚、今週は夏季休暇によりお休みで、明日からはちょこっと遠出してこようかと思ってます。



■東方紅輝心(PS4)
時系列的には前の記事にすべきものだったのですが・・・スッカリ忘れてました(爆)。
尚、これも「積みゲー購入記で記事にできていなかったゲーム」で、既にトロコン済です。

toho.jpg

ゲームとしてはハクスラ系アクションRPG・・・だと思います。
2キャラ(咲夜、レミリア)のうちの1キャラを操作キャラとして選んで進めますが、自分は東方について疎いので、どちらがどのようなキャラなのかよくわからず(汗)。
とりあえず初心者向けとされていたレミリアというキャラでプレイしました。
途中、多少敵が強くて進めなくなる個所もありましたが、レベルを上げれば解決できたので、アクションゲームが苦手な方でも大丈夫かと。




■モンスターハンターワールド(PS4)
最近すっかり話題にしていませんでしたが・・・無事トロコン完了しました!

MHW.jpg

やはり金冠系トロフィーがきつかったですが、とにかく日々少しずつでもプレイするよう心掛けて、何とか無事完了。
これでトロコンか・・・と思ったら、実はまだ残っていた未取得のトロフィーがありました。
それは、ランクの高い武器を作るトロフィーでした。
MHWやってる人だとわかると思うのですが、いろいろな防具はスキルのために作るのですが、武器ってそれほど作ったりしないんですよね。
更に、作りたい武器が最高ランクのものとは限らない。
その為、結局最後まで残っていたようです。
とは言え、素材は金冠取得のために十分以上にあるので、適当なものを作ってあっさりと終了しました。
最近、歴戦王やらベヒモスやら実装されたようですが、結局トロコン後は今一つプレイ意欲がわかずに未プレイ状態です。


■Trove(PS4)
PS4の基本無料ゲームということで少しプレイしていた・・・のですが、今一つ何してよいのかわからず、数日プレイして放置となりました。


■Fallout Shelter(PS4)
こちらも基本無料ゲームで、あの有名なFalloutのゲームということでプレイ。
ゲーム内容としては、地下シェルターをどんどん大きくすればよい・・・らしいのですが、今一つ夢中にはなれず。
PS4を立ち上げた時だけ、ちょこっとプレイするレベルでやってます。
尚、海外ではFallout76という新作ゲームが出るようなのですが、日本での発売は未定とのこと。
Falloutシリーズも有名ゲームですが未だに未プレイなので、日本でもでるようなら購入を検討しちゃうかも。


■ヒーローバンク2(3DS)
元々は携帯ゲーム機でモンストが終わったので、その後にプレイすべく始めた・・・のですが、キングスレイドの方に夢中になっていて全くの手付かずに。
既にどのあたりまで進めたのかすら覚えてない(汗)。


■るいは智を呼ぶ(VITA)
元々始めたきっかけは、PS3版がフリプできたことでした。
「また持ってるソフトがフリプかよ(怒)」ということで不貞腐れていたのですが、よくよく調べてみると、VITA版とPS3版はトロフィーが別とのこと。
そして、フリプはPS3版、自分が持ってるのはVITA版・・・あれ、これってトロフィー簡単に取れるんじゃね?
ということで、VITA版をさっさと終わらせて、PS3版をオールスキップして「トロフィー2倍2倍」(某CMより)を目指してプレイを開始しました。
ゲーム内容としては、元々えっちぃゲームの移植ということなのですが、このゲームが変わっているのが、主人公が「男の娘」であること。
とは言え、主人公が女装が趣味、ということではなく、元々の性別を知られると呪われる、ということでのことで、同じように呪われたヒロイン達とともに、呪いを解くことが目的となります。
・・・なのですが、正直言って、序盤は本気で面白くないです。
話は全く進まないし、主人公の物言い方がかなりウザいので、序盤でオールスキップして終わらせようかと何度も本気で思ったぐらいです。
最初の2キャラエンドあたりまではそんな感じだったのですが、その後ぐらいから徐々に呪いの正体、出てくる人物のホントの正体などがわかってくるので、その辺りからは普通に進められるようになりました。
現在の進捗は、本編は一通りクリアして、ファンディスク側を進めています。
尚、このゲーム、始めたのは5月で既に3ヶ月以上経ってますが、序盤のつまらなさがなければ、もう少し早めに終わらせられたんだろうなぁと思います(とにかく序盤は進めるのが苦痛レベルだったので、VITAの手軽さがあっても中々プレイする気にならなかった)。



■フェアリーフェンサーエフ(PS3)
向日葵の教会も終わって、次にPS3でどの積みゲーを崩そうか考えた結果、チョイスしたのがこちら。
元々「ねぷ☆コネ」でFFFのキャラが出てきていて、元ネタのゲームがどんなものなのか興味があったのと、「たまにはアドベンチャーゲーム以外もやらんとあかんくない?」ということで(爆)。
最初はちょこちょこプレイしていたので、それほどかからずにクリアできるかと思っていた・・・のですが、これもキングスレイドのせいで完全にプレイが遠のき。
たまに思い出した時にプレイを再開する、という感じで進めて、2.5ヶ月ぐらいでやっとEDへ。
その後、トロコンのために2週目をはじめて全EDを制覇、残トロフィーを取得して先日やっとトロコンとなりました。

FFF_20180827153833313.jpg

尚、トロコンの最大の壁はお金稼ぎのトロフィーで、恐らくまともにやってたらそれだけで1ヵ月ぐらいかかりそうなものですが、DLCのダンジョンと放置プレイにより1週間ぐらいで終わらせることができました。


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

キングスレイドのその後の状況(2018/07/08)

前回記事で書いていたスマホゲのキングスレイドですが、ログイン日数が7/7でちょうど50日となりました。
尚、開始日(5/19)から毎日プレイしています。

始めた当初は、正直ここまでハマるとは思わなかったです。
最初は右も左もよくわからないところも多く、手探りで進めていたところも多かったですが、最近はやっとある程度キンスレの内容が把握できてきたかな~という感じです。
とは言え、わかればわかるほど、キンスレの難しさに日々悩むようになってきました。
各コンテンツでの相性、必要なキャラ、キャラ育成順番など。
ホント、奥深いゲームです、キンスレ。


現在のメンバー(12キャラ)ですが、こんな感じです。

20180707-02.png
20180707-03.png
20180707-04.png

メインで使用しているのはソニア/アルテミア/ミリアンヌ/フレイの4キャラ、ほぼ初心者向けのテンプレパーティです。
ただ、テンプレですとソニアの代わりにジェーンが、フレイの代わりにライアスが使われることが多いので、そこは多少自分なりにいろいろ考えて、この4キャラにしました。

各キャラの右上にある数字がレベルです(7/7現在の最大レベルは90)。
一応、メインで使っている4キャラについては、現状のMAXレベル90まで到達できました。
「MAXレベルだったら最強じゃん!!」と思われそうなのですが・・・正直なところこれでも全くの雑魚状態です。
というのも、前回の記事でも少し記載していましたが、このゲームでキャラは無課金でもプレイし続けていれば手に入れることはそれほど難しくないです。
レベルも、時間さえかければ、上げることは可能です。
ただ、装備にガチャ・課金要素があるんで、その部分でどうしても差が出てしまうためです。
(もちろん、無課金でも時間さえかければ手に入れられます、キンスレのいいところ)

また、各キャラの下に★マークがあるかと思いますが、こちらは「覚醒」「超越」と呼ばれるもので、これを行うことで元々のキャラの限界を更に超えて強く(高レベル化)することが可能です。
ただ、そのためには専用のアイテムが必要なのですが、その必要数がマゾく、見てもらえばわかりますが現状の限界(小さな★5個、大きな★の数字5)はアルテミア一人だけです。
(必要アイテムはリアルマネーで買うこともできますが、無課金でもそれなりには手に入ります、キンスレのいいところ)

とはいえ、この差はガチな方々/サービス開始から遊んでいた方々との差であり、途中から始めた無課金勢で追いつけないのはある意味当たり前ですので、正直それほど悲観はしていません。
むしろ「無課金でここまで遊べちまうんだ!!」と(良い意味で)驚きの方が大きいです。

現在はメイン4名の育成は少しお休みしながら、他のキャラの育成をちょこちょこ進めています。
というのも、通常ストーリーでは最低4キャラだけあえばある程度進めますが、PvPやレイド戦などを行う上では、仕様上いろいろなキャラを強くしないと勝てないので。
最近「エピス」「クラウス」の2キャラの育成を進めていたおかげで、多少ですがPvPでも勝てるようになってきました。
(もちろん、負ける方が圧倒的に多いですけど^^;)

今のところ、全く飽きる要素がないキンスレですが、そのせいでCSゲームの進み具合が酷いことになってます(汗)。
完全に「買うゲーム数>プレイするゲーム数」という状況です。
むむむ、どうしたものか・・・・。

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

ゲームの近況(06/17)

うーん、書きたいことが多いけど、時間がなくて書けない(ジレンマ)。

とりあえず、「コードヴェイン」がやっと発売日が決まりましたね。
自分は今のところ「多分買うかな~」という感じです。
「多分」というのは、正直今になってもゲーム内容がよくわからないので。
聞いた感じでは、ゴッドイーターのような共闘ものより、デモンズソウルや仁王のような死にゲーに近いらしいとか。
それで、少し購入を迷っている感じです。
内容について詳しい方がいたら教えてください(ぉ

今回ですが、さぼりにさぼりまくってた久々のゲーム近況です。
ちなみに前回記事は昨年の12月と、約半年ぶりです(汗)。
さすがに間があきすぎたので、今回は「既にクリア済」「もうプレイしないだろう」というものだけ、内容も普段より簡素な記載となりました。


■ドリームクラブ ホストガール オンステージ(PS4)
星空さんところで知った、単純に見てるだけでトロフィーが貰える美味しいソフトでした。
PS4での初トロコンソフトとなりました(笑)。
dreamclub.jpg


■激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団(VITA)
積みゲー消化週間(謎)で崩したソフトです。
確か人気投票か何かでブランが1位になったので、ブランが主役のゲームとなった・・・はず?
トロフィー的にもコンプが比較的簡単です(オントロもありますがボッチプレイでも取得可・・・というか、人がいなくて一度もマルチプレイできなかったよ、、、)。
blan.jpg


■仁王(PS4)
何とか本編だけクリアしました。
その後もちょこっとプレイしてたのですが、MHW発売もあってそこから完全に放置。
折角完全版買ったのに本編だけプレイってもったいない。。。
先日、「仁王2」が発売決定したらしいですが、購入するかどうかは今のところ未定です。


■ラチェット&クランク THE GAME(PS4)
PS Plusのフリプになってて、「PS Plus Challenge!」の対象だったので、序盤だけプレイして放置。
尚、「PS Plus Challenge!」は当然のごとくハズレでした。


■となりに彼女のいる幸せ~Two Farce~(PS4)
とりあえず「大きい」ことだけがメインのアドベンチャーゲームです。
ほとんど選択肢もなく(1ヵ所か、せいぜい2ヵ所ぐらい)、詰まるところも全くなし。
ただ、残念ながらプラチナトロフィーはない(ゴールドすらなし)なのでトロファー向けでもなく、「大きさ」に興味がある人だけプレイするのを推奨です。
twofarce.jpg


■アスディバインハーツ(VITA)
ケムコのRPGです。
ケムコゲームは、これまでPSPや3DSではプレイしてましたが、VITAのは初かもしれません。
実はこれ、積みゲー購入記で記事にできていなかったゲームでし、プレイの方が先になってしまった。
そのうち、「積んでないゲー購入記」とかで記事にできれば・・・(笑)。
ジャンルとしてはケムコのゲームなのでオーソドックスなRPGですが、ヒロイン毎のマルチエンディングとなっているのでトロフィー的に少し面倒です(と言っても、セーブ個所からアイテムで好感度の上げ下げが簡単にできるので、単純に繰り返すのが面倒というだけ)。
当初は半月ぐらいで終わる見込みで始めたのですが、真ラスボスまでやってたら1ヵ月ぐらいかかってしまい、意外とボリュームがありました。
asdi.jpg


■絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode(VITA)
何か少し変わったソフトをやってみたいなぁ~と思って始めたのがこちらです。
ダンガンロンパの外伝のソフトですが、アドベンチャーゲームではなく銃で敵を攻撃するシューティングゲーム(?)です。
ただ、自分がTPSに不慣れなこともありますが、弾がモノクマに当たらないんですよね(正確には、モノクマの目に弾が当てずらい)。
とはいえ、腐川さんのジェノサイドモード(無双っぽい感じの攻撃モード)があるので、こちらをメインにすればTPSが苦手な方でも操作については問題ないかと。
内容としては、1と2の間ということで、両方プレイしていると「あぁ、なるほど」という感じの個所が多いです。
最低でも1はプレイしておいた方が楽しめるかと。
描写については、血がピンクになっている等の考慮はありますが、結構むごいシーンが多いです。
ヘタすると本編より酷いかも・・・。
最後に・・・クマ系は信用してはいけないことがよくわかりました。
zettaiae.jpg


■ハッピーダンジョン(PS4)
PS4の基本無料ゲームで、ハクスラ性のあるアクションゲームということで、PS4を買ったら絶対プレイすると思ってました。
PS4購入後、早速プレイしたのですが・・・うーん・・・という個所が多く。
特に一番キツイのが、マルチプレイ推奨なのに、過疎化が酷くて全くマッチングができないこと。
イベント時にはそこそこマッチングもできるのですが、ストーリー関係はほぼ無理という残念な状態でした。
トロフィー的には技術的にきキツイものはなかったのですが、プレイ時間100時間というかなり無茶なトロフィーが鬼門です。
自分も最初はは普通にプレイして頑張っていたのですが・・・30時間ぐらいで力尽き、その後は残念ですが放置プレイでトロコンとなりました。
happydungeon.jpg


■向日葵の教会と長い夏休み(PS3)
たまにはPS3も動かさねば(使命感)ということで、何かやれそうなものを・・・と探した結果、目についたのがこちらです。
元えっちぃゲームの家庭用版アドベンチャーゲームということで、サクっと終わらせられるだろう・・・と、そんな軽い気持ちで始めましたが、トロコンまで約2ヶ月かかりました(汗)。
途中結構プレイ期間に空きがあったのも確かですが、文章量がかなり半端ない状態だったので、多分まともにやっても1ヵ月ぐらいはかかってたかと。
内容としては、最初はアドベンチャーゲームでよくある主人公が無駄にモテまくる日常系な共通ルートですが、ヒロイン個別ルートに入ると少し非日常系な内容に変わってきます。
なので、最初は正直「ダルイ」という感じでしたが、個別ルートは結構面白かったです。
特に「詠」ルートはハンカチ必須です(涙)。
また音楽もかなりいいです。
ハンカチ必須なストーリーに、ハンカチ必須な音楽で、完全にノックアウトでした。
himawarikyokai.jpg


■モンスターストライク(3DS)
たまには3DSも(ry
モンスターストライクは、もはや説明は不要なスマホのゲームですが、自分は未プレイだったので3DS版がモンスト初プレイでした。
本編のスマホゲーでは基本無料(課金)ですが、3DS版では課金なしなのが特徴でしょうか。
ただ、ガチャするためのメダル(特にランク?が高いもの)は普通にプレイしていても中々手に入らないので、どちらがいいのかは人によるのかもしれません。


■ソラトロボ(DS)
たまにはDS(ry
このゲームは操作がちょっと変わっていて、ロボットに乗って戦いますが、普通にパンチやキックなどはできません。
その辺にある木箱を敵に投げつける、敵が放ったミサイルを捕まえて敵に投げ返す、等、物を投げて敵を反撃するという感じです。
正直なところ、ビーム攻撃オンリーの敵だったら、一方的にやられまくるのでは・・・と思ったり(汗)。
ストーリーは冒険ファンタジー物としては王道的ですが、サクサク進めることができるので、ちょっとした息抜きにプレイするとよさげです。
※ケモナー歓喜。


■ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル(VITA)
最後のトロフィー1個にずっと手こずってましたが、先日やっとトロコンできました。

nepu02.jpg

当初はDCDの前の「NEXT GREEN」がクリアできずに、もう諦めようかと思ったのですが、何とか手持ちの火属性カードのレベルを上げまくって「NEXT GREEN」を突破。
DCDのクエストは、自分の持っているカードですとDCDにたどり着く前に死んでしまうので、ライフラインを回復しつつエクストラスキルだけでダメージを与えるという情けない戦法で、1日1回プレイすることを半ば義務化して、約半月ぐらいでDCDをゲットすることができました。

nepu01.jpg

ねぷコネですが、先日とうとうサービス終了の告知があったので、結構ギリだったかもしれません。
(もしかしたら最後に全員にDCD配布・・・とかあったかもしれませんが)
後は最後にストーリーが追加されるらしいので、それを見てバックアップ→削除かな~と思っています。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

珍しくスマホゲーにハマってます。

・・・よし、広告ないな(汗)。

またもや久々の登場となりました。

最近は仕事に関してはそれほど忙しいわけではなかったのですが、寒かったり暑かったりと気温差のためか今一つ体調がすぐれなくて、帰宅後は早めに寝てしまうことが多く。
そんな中、先週末ですが異常なほどの腹痛で死にそうだったので近くの病院へ行ったら、ウィルス性のもの(?)という診断で、自宅療養していました。
その間、流石にPS4を立ち上げる気力もなく、ベッドで横になりながらスマホでポチポチとニュースサイトを見ていると、ふとした広告が目に留まりました。
それは、ガチャなしのスマホゲー・・・って、スマホゲーでガチャ取ったら何も残らない(マテ)のではないかと思って紹介文を見て興味がわき、インストールしてみました。

そちらがこちら










kingsraid.png
キングスレイド
です。

調べてみると、今年の3月ぐらいに配信されたものらしいですが、普段スマホゲーにほとんど興味がないので全く知りませんでした。
(海外で先行配信されて500万DLされたらしいです)


こちらの主な特徴は以下のような感じです。


■ガチャがない
これは正確には「キャラクター」のガチャがないという意味でした。
通常のスマホゲーですと、各キャラにランク(NR,SSRなど)があって、ランクが上のキャラをガチャでひくというのが主流かと思います。
ですが、このゲームの場合、キャラクターはガチャで手に入りません。
ではどうやってキャラクターを入手するかというと、大まかに下記3パターンに分類されます。
①ゲーム内イベントで手に入れる
②ゲーム内で貰えるアイテムで手に入れる。
③ゲーム内のルビーで買う(リアルマネーですと4000~6000円ぐらい)


①については、確定で手に入るのが4キャラ、少し進めることで手に入れられるのが1キャラです。
その他、現在キャンペーン(?)中で、もう1キャラ(アサシンのメイド)が手に入ります(今年の12月まで)。
なので、今始めれば無課金ユーザでも6キャラは確実に手に入ります。
その他、宿屋に訪れたキャラと仲良くなる(貢ぐ)と、リアルタイムで3週間ぐらいかかりますが手に入ります。
宿屋でのキャラゲットは時間はかかりますが、欲しいキャラが確実に手に入る(宿屋にくるかどうかがリアルラックですが)のが特徴です。

②については、ゲームを少し進めることで1個、ログイン時のプレゼントで2個、計3個のアイテムが確実に手に入ります。
それを使うことで、全てのキャラではないですが、ある程度の枠内から好きなキャラをアイテム1個につき1キャラ選ぶことができます。

そして、このゲームで一番特出すべきは③。
ガチャではなくキャラクターを買うことができる(というと少し語弊がありますが)という、日本ではありそうであまりないタイプです。
ガチャだと運がよければ1回で入手できる可能性もあるので、どちらがよいとも言えませんが、ガチャで何十万円使っても欲しいキャラがゲットできないようなゲームもよく聞きますので、ある意味財布にはやさしいのではないかと思います。
尚、説明文にも記載通り、リアルマネーではなくルビー(他のゲームですとジェムとか石とか呼ばれてるもの)で購入なので、リアルマネーで購入したルビーだけではなく、ゲーム内で頑張ってルビーを集めれば、無課金ユーザでも購入することは可能です。
ルビーについては、例えば先日メンテが長引いたので900個のルビーが配られたりしています(汗)。

尚、ガチャ要素については、各キャラクターの装備品がガチャ要素となっています。


■キャラクターのランクがない
上でも少し触れてますが、キャラにガチャ要素がないので、時間はかかりますがどのキャラでも最強クラスまで強くすることが可能です。
ただ、キャラ毎の使い勝手の優劣はあります。
キャラが全て同じ使い勝手ではある意味つまらないですし、これは致し方ないかと。


■キャラクターが多彩
イケメン、おっさん、ショタ、ロリ、美少女、お姉様、異種族と揃ってますので、どれかはあなたのハートを射止めることができるかと。
スマホゲーにありがちないろいろな絵師によるものではなく、絵師が統一されているので、ゲーム内での違和感は全くないです。
尚、パンツァー(戦車じゃないロマンの方^^;)の方にもおすすめです(爆)


■スタミナがあふれかえるほど貰える
他のスマホゲー同様スタミナがあり、その分だけプレイが可能・・・なのですが、正直、スタミナはあってないようなレベルです。
今後はどうなるかわからないですが、現状は基本のスタミナが100ぐらいに対して、日々1500ぐらいイベントで貰えるので、通常プレイしているぐらいでは、全く使いきれずどんどんたまっていきます。


■オート戦闘が可能
事前に設定しておくことで、オートでの戦闘が可能です(裏技とかではなく、ゲームのシステムとして可)。
その為、前に書いたあふれるほどのスタミナとオート戦闘を組み合わせることで、寝る前にオート戦闘にして経験値をかせぐことも可能です。
(ただし、戦闘で貰えるアイテムがカバンからあふれるとオート戦闘はストップとなりますので、カバン拡張要)


■一期一会的な共闘プレイあり
レイドバトルと呼ばれる数人で強敵と戦うモードがありますが、特に「よろ」「おつ」すらもなく淡々と進めることが可能な、かなりゆるい共闘モードです(テキストチャットは可)。
人見知りの激しい方でも問題ないかと思います。


ここまでは基本よい点になりますが、難点もあります。


■開始までのロードが長い
スマホでポチッとはじめてからスタートできるまで数分かかります。
ここまでロードに時間がかかるゲームってなかなかないかと。
なので、移動中にちょこっとプレイ、というのが難しいです。

■スマホが尋常ではなく熱くなる
そもそもうちのスマホがそれほど性能がよいものではないというのもありますが、手に持ってプレイするのが難しいぐらいの発熱となります。
(負担になりそうな処理はオプションで切ってますが、それでもかなりの発熱量です)
正直なところ、いつかスマホが爆発するのではないかと少しビクビクしながらプレイしています。


と、難点もありますが、普段スマホゲーに全くはまらない(インストールはするけど、しばらくたつと放置)自分が、ここまでスマホゲーにハマったのは、恐らく初めてかと思います。
このおかげ(?)で、MHWが完全に過去のゲーム(全く起動してない)となってしまいました(汗)。
キングスレイド、恐ろしい子・・・。

基本無料でできますし、今年中はメイドさんも貰えますので、少しでも気になった方はとりあえずインストールだけでもしてみてはいかがでしょうか?

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

トロすけ

Author:トロすけ
にゃんこ大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

Freedom project(ゲームファンブログ)

くまんともしがたい

PS4,PS3,PSVITAを世界一楽しむブログ

Sirius's Diary
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。